FC2ブログ

***おひるねこ***a le tinomarguet

荒地の魔女の手作り暮らし。スローライフは存外忙しい

  1. ハーブ
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]
にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村

へナde白髪染めでびゅー

001_201808191700133ae.jpg
綺麗だな。
こんな綺麗なところに住めてしあわせだな。



002_20180819170016a78.jpg
せっけんシャンプーと相性がいい、へナです。
今までは[白髪抜き]で対処していましたが増加速度があがり抜くでは対応しきれなくなり、先月7月より白髪[染め]デビュー。
昔はヘアカラーで茶髪にしていましたが2年前ヘアカラーでかぶれて酷い目に遭いヘアカラー絶ち。ヘアカラーで白髪染めできない。界面活性剤絶ちで染めるシャンプーもできない。残された手段はこれしかない、のが『へナ』。
へナでも製品によっては化学物質が配合されているものがあるのでよく選んで。これはへナ達人おすすめのナイアード。


003_20180819170015a8e.jpg
へナのやり方はたくさんサイトがあるのでそちらをご参照ください。
硬さはマヨネーズくらい、と言われておりますがそれだと待機時間中にダレて流れ落ちてくるのがストレスなので私はマーガリンくらいの固さで溶いています。ケーキ用のゴムベラを使うと器からきれいにこそげとりやすい。


008_20180819170016084.jpg
塗り終わったらラップを巻き、日本手ぬぐいを鉢巻状に巻き(液ダレ防御)タオルを巻き、画像のようなアルミキャップで保温。
1時間で染まるらしいけどトリートメント効果も期待して私は3時間おいています。3時間はお出かけはできませんが家で家事したり読書したりお昼寝だってできる、けど、この間に来客がきたら・・・居留守するか開き直ってこのまま出るか。


023_20180819170014568.jpg
染まりあがり。
根元の明るいオレンジ色のが白髪です。
このように、非常に明るいオレンジ色です。この赤味がいやなら木藍というインディゴ配合のものも(少しお高め)あるそうですが退色も早いらしいです。私はこの赤味別に嫌いじゃないのでへナのみです。
初回のへナ染めのときは、あまりにあらゆるものが汚れる(服やタオル、洗い流すときのお風呂への飛び散り)待機時間の長さに心折れそうになりましたが、かぶれもなく白髪がオレンジ色に染まってトリートメント効果で髪自体がつややかに丈夫になり、結果に嬉しくなりすっかりとりこになってました。

その後のケアは2週間に1度へナするのが定番のようですが私は2週間まで待てなくて1週間でやるときもあります。なんせ3時間+片付け処理でトータル4時間くらいかかるので休日しかできませんが。やはり1週間たつと白髪部分の退色が目立ってくるようです。
へナは臭いが苦手という人も多くいるようです。へナの原材料は100%草ですから草の臭いがします。あれです、草取りして堆肥場にまとめて山にしておいて数日たって乾燥しかけてる草の臭い、干草の臭いとでもいいましょうか。ガーデニングやってる人なら慣れっこな臭いなので大丈夫かと思います。私はむしろ、化学薬品よりもナチュラルで好きな臭いです。
へナを洗い流すとき衝撃的な色の水が流れます、いくら植物性といってもまんま下水に流すのは罪悪感というかしのびなくて、バケツで受けて畑の植物にあげてます。
へナ2日後くらいまでは色落ちして接触した衣類に黄色っぽく色が移ることがあるので白や淡い色の服は避けた方が無難デス。

コスパですが。
1回100g×4パック入りで3240円、1パック800円。
100g=ロングヘアなので月2回で1600円、週一でやったら3240円、高っ。
私はショートへアなので3分の1でもいいかーと思ってやってみたら実は4分の1でも足りました。ので1回25g=200円。週1でやったら800円。ロングよりはずっと安い。けど。
う~ん、ドラッグストアの600円くらいのセルフヘアカラーのほうがずっとコスパいいね。もうしないしできないけど。
今の時代、化学を拒否して自然に寄り添った暮らしをしようとすうるとむしろコストがかかる。

019_20180819170014e1e.jpg
本日の収穫。
長い葉っぱはレモングラス
スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

るね子

Author:るね子
アラふぃふ独女が北国の荒地を孤独に開墾しつつ魔女修行中。ガーデニング*ハーブ*クッキング*DIY*読書*手芸*写真*猫