FC2ブログ

***おひるねこ***a le tinomarguet

荒地の魔女の手作り暮らし。スローライフは存外忙しい

  1. tb: 0
  2. cm: 0
  3. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

春の味

昨日の宣言どおり、目覚ましをかけて普段どおりに起きました。
けどお昼寝しちゃった。結局寝て1日トータルしたら時間を無駄にしてしまった・・・


015_20190430211619bbc.jpg
三日前にくらべて草がモジャって繁るスピード速っ

003_2019043021290915f.jpg
同じく三日前には食べられなかったフキが育って
(画像フレーム内にザゼンソウが2本、ポケモンにでてくるモンスターにいそう)

005_20190430211623a0d.jpg
初物、採った量に対し可食部少ない

014_2019043021162682b.jpg
茹でて酢醤油で。かつお節を切らしてて痛恨
春の味いただきました。



013_201904302116250fc.jpg
気分は、今日の帯締めは何色にしよう?と帯締のカラーに現れるなと思う。
色鉛筆みたいにいろんな色が欲しくなるのも道理。
中古100円で集めたもの。


012_20190430211621318.jpg
博多帯の締めやすさは他の追随をゆるさない。
絣着物と博多帯の組み合わせは働き者って感じ。

さよなら平成。
さぁ、令和初日の明日は出勤日です。
スポンサーサイト

  1. DIY
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

おばさんコンポストを作る

連休3日目。連日寝坊してしまう。これはいかん、こうやって人は5月病になるのだな。明日からは目覚ましかけて普段どおりに起きるようにしよう。(といっても5:30に起きてたのが6:30まで寝てしまう。このくらい寝坊とはいわないだろうが、この1時間がもったいない。このままいくと駄目人間になっていってしまう気がする)


002_20190429170921c10.jpg

久しぶりのDIY.。

一冬置いておいた落ち葉が全く堆肥化してない。そもそも、ビニール袋密閉嫌気発酵は不得意だしビニール袋じゃみっともない。
でも市販のプラのコンポストは景観ぶちこわしだし虫湧くし。
といろいろ考えててひらめいた。
まず板に防腐塗装をして


006_20190429170922dba.jpg
荒縄でイカダ状に結わえていく


008_20190429170924b88.jpg
樽状に立てて丸める。自立しなくてなかなかたいへんだけれど


009_201904291709258e0.jpg
中身を詰めると自立しやすい。餌の米ぬかと層にして詰めていく


011_20190429170928ac3.jpg
完成。重し&蓋にローズマリーの鉢


010_20190429170926e55.jpg
どやっ。コンポストには見えまい。

家にあるものでできたので0円(材料買ったとしても1500円くらい)


053_201904291720320cb.jpg
PanasonicのHBには日々感動している。二羽鳥とは比べ物にならない優秀さ。
息子のリクエストで手作りハンバーガーに挑戦。

014_2019042917203018f.jpg
ポーリッシュ法で仕込みます。



059_201904291720343f2.jpg
ピクルスも、昨年仕込んだ、しかもきゅうりから自家製という究極のHOME MADE。
ここまでてまひまかかってると売るなら1個1000円じゃないと割に合わん。
いやまじ、ほんと美味しいから!!!!!!!!!!!!!ハンバーガーってこんな美味しいん!?
マックだとチープだし、モスだとこってりヘビー過ぎる。間をとった、絶妙な自分好みのハンバーガーができました。

062.jpg
こんなことばかりやってるから、いくら時間があっても足りないのだ。ふつうのおばさんは、ハンバーガーはともかく木を切ってコンポスト作ったりしない。

  1. tb: 0
  2. cm: 0
  3. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

野草散策

3連休さえ年一回もあるかどうかの人生を送ってきたが今年はまさかの10連休。が怖くて間に1日出勤日を入れた小心者(だって休み明けに机の上に山盛りになってる書類やメモが怖い)それでも4連休5連休、定年後の生活ってこんななのかな♪と予備体験のつもりで楽しみにしていたが、


忙しい!

仕事と変わらないくらい忙しい。家事やら庭仕事やら作業でてんやわんや。
連休中は毎日ブログ書こうと思ってたのに初日にして挫折してしまいました。
いややんなくてもいいこともあるんだけど、あれもこれもやりたくて自分で自分を忙しくしている性分。


007_20190428230314764.jpg
長い冬の後。
外に洗濯物を干したり、サンダルで庭を歩いたり、自転車に乗れたり、道端の草の花が咲いてたり。あたりまえのごくふつうのことが嬉しい。こんなことで幸せを感じれるんだから、雪国は幸福度が高いといえるんじゃない?

011_201904282303167c1.jpg
うちで一番最初に咲いたのはトキシラズ(デージー)

015_201904282303162fe.jpg
016_201904282303184e5.jpg
林に散策に行きました。
やたら元気がいいこれはなんだろう。

018_20190428230321996.jpg
ウドかな

017_2019042823031930f.jpg
セリ科なんだろうけれど名前わからない

025_201904282303256a9.jpg
ふきのとうはもうトウ立ちしてて食べれない。フキはまだ先で食べれない。

026_20190428230327712.jpg
エンレイソウ

020_201904282303225ef.jpg
去年も載せたけど、ザゼンソウ。
一部では絶滅危惧種でもあるそうですが、ここにはけっこう生えてる、1m四方に1本くらいの割合で。

021_20190428230324e6a.jpg
ミズバショウとザゼンソウは同じ仲間なんですって。白いミズバショウは神々しい美しさなのに対してザゼンソウは禍々しくグロテスク。同じ仲間なのに差が激しすぎる。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

老化スピード

008_2019041910145451d.jpg
いまさら書くけどもタイヤ交換は一週間前にやった。今年は雪解け~氷点下でなくなるまでが例年より1週間ほど遅れてるのでタイヤ交換も若干遅め。
 
遠近両用デビューしたり異臭症になったりほかにもカフェインアレルギーや白髪染めアレルギー、だんだん老化現象の進行が激しくなっていってるなぁと自覚はあったものの、このタイヤ交換は愕然とした。
タイヤが重くて運べない。
13インチなんて二本いっぺんに持てたはずなのに。物置から出すのも、ゼェゼェ息が上がる。



005_201904191014549b0.jpg
20分でできてたはずが30分かかってしまった。ショック。軽なのに。
何歳まで自分でできるだろうか。

またことしもトルクレンチ買うの忘れた・・・

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

老アイテム、遠近両用

014_20190417165336956.jpg
今月に入ってから鋭い頭痛が治まらなくて。脳梗塞の前触れか!?脳外科にいってCTとってもらうべきか!?と真剣に迷っていましたが、同時に肩こりもひどい。これは、目が悪いせいではないか?と心当たり、
いいかげん、100均の老眼鏡での限界を感じていたのでとうとう決意、
オトナが身にまとう4種の神機のひとつ、{遠近両用}を導入しました。(あとの3つは杖、義歯、補聴器)


015_201904171653370fd.jpg
検査してもらったら、いわゆる視力検査としては両方1.2で乱視もなく非常に良い。
しかし老眼が、1.75レベルに悪い。使っていた100均老眼鏡は1.0でしたからそりゃ見えなくて目が疲れるわけです。老眼だけ非常に悪い。しかし遠方は裸眼でじゅぶん見えますので遠近の遠のほうは素通し度なしレンズ。横から見てもぺラい。
遠近両用は使いにくくて、作ったものの使ってない、捨ててしまった、とよく聞きます。最近の遠近はよくできていて境目はない、けどやっぱり使いにくい。とくに、半世紀眼鏡なんてものを使ってこなかった者にとって眼鏡という異物は非常に違和感です。使いこなすのムズカシイなぁ。
でも頭痛はしなくなった?ような気がする・・・高価なんだからちゃんと利用しないとね。

  1. tb: 0
  2. cm: 2
  3. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

幻臭はある日突然にやってくる

法事がありまして、何十年ぶり?かに割と多くの親類が集積しました。8世帯集まったのですが、うち5世帯が猫飼い。うちの家系の猫率高い。ちなみに犬率ゼロでした。みんなスマホの画像見せ合ってのウチの子自慢大会。そして猫のお世話をしなきゃならないからと遠方から久しぶりに会ったのに観光もせず速効帰って行きました。犬はホテルに預けられるけど猫はだめだからね、猫飼いは旅行ができません。そういわれてみればうちの家系は旅行好きがいない、私もご多分に漏れず。


会場となったホテルは田舎だからか古いからか、いまどき分煙が徹底されてなくて、ヘビースモーカーの副流煙がもくもく。
家に帰ってお風呂に入ったのにまだ煙臭くて、いやだなぁ、と思いました。
が。
翌日もまだ臭い。その翌日も、さらに次の日も今日も。
実は、煙臭いといってもタバコとはちょっと違って、焦げ臭いというかなんというか。厳密にはタバコ臭とは違うのです。タバコもいやだけど、焦げ臭さもスモークとか薪が焦げたとかの香ばしい臭いじゃなくて石油製品っぽいものが溶けてるような不愉快な煙臭さ。
ネットで調べてみると、『幻臭』というものにとてもよくにている。実はこれに悩んでいるヒトはけっこうな数いて、アメリカによるとなんと15人にひとりの割合だそう。そんなにメジャー?なのに原因や治療法が解明されてないんだそうです。幻覚幻視のように幻臭というのは精神病症状であるけれど、この場合の「焦げ臭い」に限定されるそれはそっちとちょっと違うみたいで耳鼻科系の症状っぽい。
法事の日からいきなり始まってしまった幻臭。起きている間ほぼずっと、一日中感じる。香水やアロマで一時期ごまかせるけれどそれから離れるとやっぱり臭う。(今コレもアロマ瓶を鼻に近づけながら書いています)食べ物や洗剤など、本来のにおい自体はわかるので快楽なにおい環境に居れば大丈夫だけどそうでないところでは常に煙臭くてものすごくストレス。これ、ずっとつきあっていかなきゃならないのかな?それちょっと勘弁!
臭いがわからなくなって大好きな猫の臭いが嗅げなくなって悲しんでるという人が居ました。その人に比べれば、猫にもふもふしておひさまの匂いは嗅げる。のでまだしあわせかな!015_20190416215836100.jpg
これ君のじゃない、トマトの苗入れるやつ。




  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

春を食す

022_20190407215023b02.jpg
この春、初のジョギングを開始しました。例年なら4/1からなのですが今年は雪解けが遅く、路面が朝は凍っていたりで始動が遅くなりました。途中、ふきのとうをみつけました。まだ花開く前に出会えるタイミングはなかなかレア。


028_2019040721502737b.jpg
てんぷらにしました。食べ方としていろいろタレがあるようですが、わたしは粉山椒+塩がおいしいと思います。



023_20190407215024bcb.jpg
窓に貼っていた防寒プチプチシートもやっとはがして。外が見えるのが嬉しい。
このシートは今年はじめて導入しましたが効果ばつぐんです。全窓に貼ると室温が2~3度あたたかいです。

041_20190408232528505.jpg
中古のキャスのバッグをてにいれました。この赤ドットはいまやレアでなかなかない。



042_201904082325310a6.jpg
これが現役だった当初は、水玉模様がきらいでまったく眼中に無かった。なぜか今になってやたらと気になって仕方ない。
赤に白の水玉、でなく赤にグレーベージュというキャスさんの色彩センスが秀逸、とあらためて思う。


035_2019040823253066b.jpg
インパクトのある赤が、地味な着物に合うんだ、これが。
画像じゃ良くわからないけれど、グレー×白の矢羽根絣模様です。お気に入りのうちの一着。


034_2019040721502967c.jpg
おトイレのテーマがキャスキッドソンなのでトイレのインテリアにと思って買ったけど。。。ちょっとおでかけに使ってからにしよう。
実はキャスのバッグってかわいいけど開口部が小さくて使いにくい、、、とおもいませんか。

027_20190407215026590.jpg
キャスはバッグだけでなく意外や意外、着物のエプロンとしても合う。
まぁ銘仙ですと洋花が柄に織られてますし、色彩もビビッドですし、そう考えるとマッチするのも道理かなと。
キャスと着物のベストマッチな意外性。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

るね子

Author:るね子
アラふぃふ独女が北国の荒地を孤独に開墾しつつ魔女修行中。ガーデニング*ハーブ*クッキング*DIY*読書*手芸*写真*猫