FC2ブログ

***おひるねこ***a le tinomarguet

荒地の魔女の手作り暮らし。スローライフは存外忙しい

  1. 汚部屋
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

アルミン流断舎離

001_20151130131823a11.jpg
セントラルのパネルってどうやって掃除すればいいんでしょう?
マツイ棒的な何かで地道にするしかないんでしょうか。


024_20151130131824df2.jpg
単純作業、苦手です、飽きっぽいので。

日常汚さないようにする&汚したら・気付いたらその場で綺麗にする、を励行しているおかげで、年末大掃除という改めて行事にしなくても掃除がラクになりました。


032_20151130131821a0d.jpg
暇があるので久しぶりにGIMP2を起動。すっかり使い方を忘れています・・・
windous7になってから今まで使っていたフォトショが使えなくなりGIMP2を使用しています。


031_20151130131822313.jpg
フォトショ用のフリー配布ブラシが、互換性があるものとないものがあるのでちょっと欲求不満ですがフリーでこれだけの機能はありがたい。


名称未設定
アルミン・アルレルトの名言。
まさに断舎離。


029_20151130131822e52.jpg
”何か”を変えることができるように、大事なコレクションを、思い切って、す、捨て、ま、す・・・?
いい年していいかげんにこれらを手放さなきゃなとは思ってたんですよ。”ときめき”が基準のこんまりさん流の断舎離だとこれらはまだ”ときめく”ので手放せないカテゴリーになってしまうん。


いや、実際は捨てませんけど。職場のリラックマ好きの若い人にもらってもらおうかなと。

スポンサーサイト

  1. BOOK
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

中に誰が

IMG_1782.jpg
日本語タイトルをローマ字表記したら意味のある英語になっている。おしゃれな表紙!こういうの好きです。


001_20151129104226b63.jpg
相変わらず尽くし型の姫。

006_201511291042256ef.jpg
顔がすっかり

007_2015112910422583f.jpg
うずまってもふもふ

008_201511291042249e6.jpg
やさしくはしないけど拒絶もせずなされるがままのツンデレクールガイ

  1. cooking
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

追われない日々

これから長い冬がやってくる憂鬱な気分になりやすい今時期。ですが自分は今がいちばん良いひとときかもしれません。
庭仕事も、テニスもランニングもできなくなり(冬にランニングして滑って転んだので冬はやめています)、やらなきゃならないことに追われず家でだらだら過ごすことができるのは今の短いひとときだけ。間もなくやってくる除雪に追われる日々まで、せいぜいダラダラ過ごしましょうか。

009_20151129100129271.jpg
じゃがいもを茹でるのに圧力鍋を使うようになってから、皮つきのまま茹でるようになりました。皮むきの手間が省けます。
皮も、ときによっては料理に使えて無駄が無いんです。


010_20151129100129651.jpg
フランス料理のアリゴ(aligot)というのを作ってみます。茹でたジャガイモにチーズを混ぜて練って、塩コショウガーリックで味付けしたもの。
うーん?モッツァレラチーズがなくふつうのピザ用チーズのせいか、ノビがなくてもちもちになってしまいました。


012_20151129100128daf.jpg
お味もですね、ポテト・チーズ・ガーリックときたら、アレがないと。バジルですよ。
これはこういう味を楽しむ料理なのでしょうが、アクセントが足りない。これにバジルを足したい!
(鍋にこびりついた残りに牛乳を足すと、ビシソワーズっぽい一品ができました)

013_20151129100127860.jpg
しかし庭は雪の下。
夏は、一歩庭に出ればバジルも、様々なハーブがすぐ手に入っていたのに。


014_2015112910012681d.jpg
かろうじて残ってるのはホームタンクの下のパセリ。

015_20151129100125d1c.jpg
みんな枯れてしまった中、カモミールだけは青々と。ロゼットで地面に這いつくばり、春を待ちます。力強さを感じます。


016_20151129100137f17.jpg
耐寒性がある(はず)のローズマリー”アープ”。今のところ元気です、がんばってくれたまえ。


  1. ×
  2. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

<開封の儀>

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


  1. 未分類
  2. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

BBAの葛藤

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

ワインの素人が語ってすいませんが

005_201511261126072eb.jpg
冷えこみました。11月でここまで冷え込むのは珍しい。
こんな程度で冷え込むと言ってはイケナイ。富良野はマイナス20℃ですって。
室内から外気温がわかるこの温度計、スグレモノ。


004_20151126112608c6b.jpg
まさかまだ根雪にはならないと思うけれど日中も気温が上がらないので溶けません。
このあと雨になるみたいだけど、雨で溶けたら夜冷え込んで、朝の道路がスケート場になるので恐ろしいことになります。


008_20151126112607f1f.jpg
左からツヴァイゲルト・ツヴァイゲルト・カベルネソーヴィニヨン&メルローのブレンド・メルロー。
好みのワインを知るには飲み比べがいちばんなのですって。チリワインは500円台でもフランス産の2000円レベルくらいの美味だそうです。飲んでみるとチリワイン気に入りました。一度に複数開栓しても惜しくない値段なので飲み比べができます。
最初辛くてビックリしたカベルネ、だんだん飲みなれるとむしろ美味しく思えてきました。
飲みやすいといわれるメルローは、なるほど、マイルドすぎて単体では充実感がないのでカベルネと混ぜて飲んでいます。
ピノ・ノワールがまったく出てきませんが、ピノは試飲の時点で「これを買うことは無いだろう」とその時点で選択外。お上品すぎて自分っぽくない。ピノが高級フランス料理だとすると、カベルネはごっついお肉と丸ごと野菜とスパイスで煮込んだカレーといったワイルドさ。そんなイメージ。
基本アルコールに弱いので甘口フルーティなワインが好みかと思いきやカベルネ・ソーヴィニヨンの辛口スパイシーなワイルドなワインが好みみたい。自分でも意外でした。
一日150ccの赤ワインは動脈硬化予防に良いそうです。それ以上だとかえってよくないので気をつけて。
やっぱり一番好きなのはツヴァイゲルトですけれどどうやら北海道産しか売ってないので高い。これは特別な日だけしか飲めませんね。
ピノが美味しいと感じない時点で、ワインを語る資格がないのかもしれませんけれど。
009_201511261158079d2.jpg
こんな雑誌あるんですね。
「ぶどうのなみだ」の映画を観たとき、エリカがいつも美味しそうにワインを飲んでいて、飲める人うらやましい~と思ってたんですけれど。少しでも飲めるようになって嬉しい。ワイン=苦手の価値観を破ったのはこの映画で出てくる山崎ワイナリーさんのツヴァイゲルトです。

010_201511261202281a8.jpg
こういう雑誌の、こういう煽りを見て、北海道素敵!となるんでしょうね。
住むとなると、こんな素敵なのは一年のうちのほんの3ヵ月ほどなのですけどね。闇雲に煽るのはどうかと。

  1. cooking
  2. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

キャラ弁とnewDの憂鬱

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

しあわせの擬態語

IMG_2626.jpg
とうとう積もりました、一晩で10cmくらい。
夜勤明けの朝。道路がツルツルに凍っています。
軽ワゴンってこんなに滑るの!?こわい。よくみんなこんなの冬に乗れるなぁ。
この車を買ってはじめて後悔しました。ランエボのときはこんな恐怖感ありませんでした、安心感があった。冬道は車種によってまったく違うものです。夜勤明けの運転は眠気との戦いですがさすがに緊張感でいっぱい。



IMG_7495.jpg
それが15分も走ると、雪のかけらも無い。
職場と自宅とではおもしろいくらい天気が違います。


IMG_6649.jpg
おうちに帰ったら、暖房が要らないくらい、日光が入ってあったかい。
ぽかぽか。ぬくぬく。ふわふわ。もこもこ。もふもふ。ごろごろ。
しあわせの擬態語。

  1. DIY
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

ミスマッチおしゃれ

015_20151122075036021.jpg
かわいいかたち、バケツ型のカゴバッグ格安200円で購入。
(黒くて可愛い子は、テリトリーに入ってきた新参者をチェックしにきます)


001_20151122075037188.jpg
久しぶりに、羊毛フエルトをやります。
ふわふわ素材の手芸って夏は暑くてやる気が起きないのでしばらくぶりです。
結構な確率で針を指に刺しますのでバラ作業の手袋が重宝します。



001_20151122075038f15.jpg
できあがり。
カゴバッグという夏素材にあえて冬っぽいふわもこで味付けするミスマッチがマイブーム。夏でも冬でも使えると思うの。

でも実用は常に両手が空いていないといやなので斜め掛けバッグばかり。こういうハンドバッグはまず使わないんですけどね。

  1. cooking
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

最後のローズアップルパイ

014_201511171816288bd.jpg
レッドゴールドはボケるのが早いので、急いで処理してしまわなければ。
あぶないところでした、もうボケかかっていました。
中まで赤い。お菓子作りには紅玉がほしいけどいまどき手に入りませんものねー。


018_20151117181628957.jpg
しつこくてごめんなさい。バラのアップルパイもレッドゴールドがもう終わったのでこれで最後です。



011_640_20151117181313fac.jpg
PENTAX DA1.8mmで撮ってみました。
被写体を左下に寄せて余白をとったのはわざとです。こんな構図はありえませんか。自分的にはお気に入りなんですけど。
パイを作りたかったというより、むしろ写真を撮りたくて作りました。

012_640_20151117202630acb.jpg
アルパカワインのラベル、カワイイ。
アルパカもなんだか飲みなれてきた。結局何でもいいのか?(笑)

  1. cooking
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

大根味ワイン

011_2015111617381183e.jpg
どうしましょう、ワイン祭りが止まりません。
サッポロビールのツヴァイゲルト、慣れると美味しくなってきましたがさらにもっと廉価なものじゃないとデイリーワインにはお財布がきびしい。
ツヴァイゲルトは諦めて他のもので・・・検索してみた結果、廉価で美味しいのはチリワイン、とくにこの瓶のデザインがかわいい、サンタ・ヘレナワイナリーのアルパカワイン。カベルネとメルローのブレンドは定番のようです。ラベルにあるようにたいへん評価がよろしいです。大抵のスーパーに売ってるようです。すぐ見つかりました。
さて。ボトルキャップがスクリューなのが便利です。ワインはコルクも含めて味でしょう、みたいな気取りがないのがかえって好感です。
香りを嗅ぐと、とても甘くて芳醇。ワクワク。飲んでみますと、、、
ナニコレ、
辛い!
香りは甘いのに味は辛い。なんていうんでしょう、大根の辛い奴みたいな辛さ(貧困な発想でスイマセン)が強烈でほかのうまみがわかりません。
これが、ワイン通の人には美味しく思えるのか?これが美味しくないと、ワインの達人にはなれないのか?
なんかくやしい。じっくり味わって辛さ以外の美味しさを感じられるようにがんばろう(ワインってがんばって飲むものなのか?なんだか本末転倒になってきましたよ)。



002_201511161738145e9.jpg
金時豆をたくさんいただきましたので煮豆に初挑戦。


003_20151116173813e01.jpg
混ぜすぎて煮崩れして、金時豆のあんこみたいになってしまいました。でも味はなかなかです。



005_20151116173812ed5.jpg
じゃがいもももらったので、いももち。
最近、おばあちゃんぽい料理ばかりです。

010_20151116173811032.jpg
残り物片付けパスタ、金時豆とミズナのパスタ。

ビールだと太陽が照っているうちに飲むのは罪悪感があるんだけれどワインだと昼間に飲んでも罪悪感がない不思議。
012_20151116173810c63.jpg
何もなくなった畑、ミズナだけがいまだ元気です。もう虫がいなくなったので安心して摘めます。ただしまだしぶといアブラムシが生きてたりするので油断は禁物。

013_201511161738274c8.jpg
あんまり仲良くないふたりですが、冬になるとくっついていることもあります。


018_20151116173827bf0.jpg
仲良くないといっても、仲が悪いわけではなくてキジトラメタボ王子が一方的に黒やんちゃ姫をうっとうしがっている感じ。黒は尽くす女です。毛並みを逆撫でしてますが。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

究極の選択 雪かきVS雑草取り

IMG_9921.jpg
引越し断舎離でクリスマスツリーやリースなど捨ててしまった。
ツリーももう無いのになぁ、と思いつつもなんとなくとっておいたイルミネーション。出窓に置くだけでクリスマスデコレーション。
ツリーがなくても使えるものだわ。

002_2015111416345893a.jpg
自作フィルターで撮ってみた


010_20151114163457f69.jpg
ブルー単色のライトは(買ったんじゃなくてなんかのおまけでもらったもの)冷たいと思ったけどかえってオトナっぽくて良い感じ。
これを灯けてクリスマスソングを流しワインで夕食、というのがクリスマスまでの定番になりそうです。








今年は雪が遅いですね。ありがたいです。
ターシャ・テューダーは、
冬は嫌いじゃないわ。庭仕事から解放されて暖かい家の中でゆっくり、来年の球根のカタログを注文したりするのが楽しみよ。
みたいなことを言っていたけれど、



o 031
こんな雪じゃ、球根どころか生活物資さえ届かん。
こちら、前に住んでいた家の玄関。(1月中旬頃)

42.jpg
スコップの刺さっているところに灯油のホームタンクがあります。タンクの高さは2m。
年間降雪量は10mにも及ぶ。ばかじゃないの。


tank.jpg
今住んでるところの同時期のホームタンク。(引越し前。不動産屋と内覧に来た時に撮影)
天国。

雪かきはたいへん。雑草取りもたいへん。どっちが大変か?
今なら断然、雪かきのほうが良いです。草取りは10m級の雪かきレベルに嫌いだ。

  1. BOOK
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

女に生まれたのが間違い

マイナンバーが送られてきました。
マイナンバー制度導入と聞いたときに、日本の将来はディストピアかと思ったけれど、やはりそうなんだな。
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/150925/mca1509250500002-n1.htm
SFの世界に、或いは昔話の時代に、日本はなってしまうかもしれない。何もかもが政府に管理された自由の無い世界に。


009_201511091540595b3.jpg
山崎ワイナリーのワインはデイリーに飲むには高すぎる。もっとリーズナブルなお値段のツヴァイゲルトはないかな?と探したものの、ツヴァイゲルトだと北海道産になるので平均お高い。(何故だ。地元なのに。運送料がかかるフランス産などのほうが断然安い)一番安価なもので、このサッポロビール社1500円、山崎ワイナリーの大体半額。
他のだと500円台とかあるのに、ツヴァイゲルトは高いですね。
味は、ベースは確かにツヴァイゲルトだけれど、山崎ワイナリーと比べると非常に酸味が強いです。最初は、あー、だめだわ、と思ったのだけれど次第に飲み慣れてきました。いまや、仕事から帰ると一番先にすることがワインを一口、その後ちびちび舐めながら料理を作るというキッチンドリンカーみたいな生活に(笑)とはいっても相変わらずアルコールには弱いので一日コップ半分、100cc程度ですけれど。いまや、ささやかな楽しみになりました。

013_20151109154058649.jpg
昨年、FFストーブ4万円弱かけて分解掃除をしたのですけれど、


012_20151109154057818.jpg
その後、結局セントラルヒーティングを修理しましたら出番が無くなってしまい隠されたままです。セントラルはとんでもなく灯油を食うと聞いていたので併用するつもりだったのだけれど、室温を上げすぎないよう低燃費運転したらFFストーブとさほど変わらず。掃除しなくてもよかったのに、もったいなかったな。
お鍋を乗っけておいたらカレーが出来てたり便利なんだけれども。


008_20151109154057fa0.jpg
レッドゴールドはボケやすいけれど、今時期しか出回らない


014_20151109154056249.jpg
バラのアップルパイを作るには、やはりレッドゴールドの深紅の皮色じゃないとバラっぽくならないのです。


  1. 小旅行
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

美味しいワインはありがた迷惑

003_20151103140345b88.jpg
アルコールに弱い体質でして、まず外に飲みには行きませんし料理やお菓子作りのリキュール以外には家にアルコール類は一切無い。
お酒というものがこの世から無くなってしまっても何ら困らない生活をしていましたが、先日旅行先で飲んだ山崎ワイナリーの赤ワインがワインの常識を覆す衝撃でしたので、買いに行ってみました。


01_20151103141030f38.jpg
小さい店内にワインが並んでるだけで長居するスペースが無いので混み混みということはないのですが、ひっきりなしに次々お客さんが訪れ、人気です。

004_20151103140343b51.jpg
ピノ・ノワールが圧倒的に人気だそうですが、旅行先で飲んだのはツヴァイゲルト。
ピノと飲み比べてみると・・・
ピノは繊細でお上品、ツヴァイゲルトはワイルドでパンチが効いている。
ワインなぞ全くわからないので(御覧のようにワイングラスさえ無い)うまく表現できませんが、ビールで言うとピノはサッポロクラシック、ツヴァイゲルトはアサヒスーパードライ。
ワインってさっぱり味がわからなく高級と呼ばれるものをいただいても豚に真珠なのですが、山崎ワイナリーのワインはこんな私でもすごく!違いを感じられます。日本で続々人気が上がってきているようですが、なるほどです。ツヴァイゲルトのハーフボトルというのを買ってきました(ハーフは通販していません、店舗直販だそうです)。
確かに美味しい、けど旅行先で飲んだのとはまたちょっと違う。
旅行というシチュエーションもあるでしょうが、確かあれは2011年ものと言っていたような。今回購入したのは2014年もの。ツヴァイゲルトは4~5年寝かせるとまた味が芳醇になるとか。でもそんなに待てなそう。グラス3cmで酔ってしまうわたしが、一気に(ハーフとはいえ)ボトル半分飲めてしまうくらいぐいぐい飲めてしまう。
ワインってむしろ苦手だったのに。これは衝撃的ですよ。
でもワインって安いものではないから、知らないほうがありがたかったかもしれない。美味しいワインはありがた迷惑。

003_20151103140341a9a.jpg
朝は氷点下になろうという気温ですのに、クライミングイチゴは次々実をつけて赤くなっています。なんとも不思議なイチゴ。


006_20151103140342fd1.jpg
カボチャスイーツに目が無いワタシ。マイブームはこのアイス。
カボチャアイスはどうがんばっても、自分で作るとカボチャの水分が凍ってガリガリになり、かつ味が水っぽくて。カボチャの水分を飛ばしてからじゃないとだめなんだろうけれどその方法がわかりません。


007_201511031403410fa.jpg
太陽の移動に伴って日向を移動しておひるねしています。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

×(かける)

アッー

  1. tb: 0
  2. cm: 0
  3. [ edit ]
にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

スライムがあらわれた

007_20151102222224d74.jpg
スライムべスがあらわれた!


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

るね子

Author:るね子
アラふぃふ独女が北国の荒地を孤独に開墾しつつ魔女修行中。ガーデニング*ハーブ*クッキング*DIY*読書*手芸*写真*猫