***おひるねこ***a le tinomarguet

荒地の魔女の手作り暮らし。スローライフは存外忙しい

  1. tb: 0
  2. cm: 0
  3. [ edit ]
にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村

進撃のミントは駆逐されたか?

夏に作るパスタはトマトソース。そこにラタトゥイユもトマトソースでは飽きるので考案したトマト味じゃないラタトゥイユ。
010_20170820171202bc3.jpg
調味料は
・オリーブオイル
・コンソメ
・塩コショウ
・グルタミン酸(味の素)
・白ワイン
・ニンニク(つぶす)
・オレガノ(みじんぎり)


011_20170820171201dc8.jpg

材料はズッキーニ、なす、インゲン、ピーマンかパプリカ、コリンキー、完熟ミニトマトなどお好みの夏野菜。(人参や玉ねぎなどもいいかもしれないが季節感を味わいたいので私は夏野菜限定です)
作り方
①ミニトマトは事前に皮を湯剥きしておく。
②火の通りにくい順にオリーブオイルで炒め、お好みで味を整える。
③できあがってからミニトマトを加える(果肉がスープに溶け出してしまわないように。トマトはあくまでも具材)

(レシピのリクエストがあったので載せましたが、これじゃ料理研究家にはなれないなぁ。教え方が雑すぎる)
コツ:大玉トマトをカットしたものでは果肉が溶け出して味付け自体がトマトになってしまうのでミニトマトを。しかし完熟でないと青臭さが気になるかもしれません
   今回は黄色味がなくてコーンで代用しましたがコーンは食感が自己主張しすぎてミスマッチ。黄色のパプリカか、あればコリンキーが最適。
コリンキーは利用価値が高いので来年は植えてみたいな。



007_201708201712025af.jpg
グリホってもなかなか枯れる気配がなく強靭なアップルミントのほうが強かったか?と二回目散布を計画していた矢先。7日めにしてようやく効果がでてきました。

005_20170820171203a03.jpg
右半分の茶色く枯れたのがアップルミント。左の緑の茂みはブラックペパーミント、こちらはティーやチンキやお風呂になど用途が豊富なので繁殖しても消費します。同じミントでもアップルミントほど驚異的な増え方しないし。
しかしこれ一回で殲滅できたはずがありません。今後も目を光らせておく必要があるでしょう。ハーブをこよなく愛する自分が、除草剤をハーブに使うなんて前代未聞です。それだけアップルミントが別格ということでしょう。


003_201708201712009f0.jpg
庭には野菜かハーブ、口に入る物以外は植えません。なので地味です。


IMG_2451.jpg
そんな中、このバラは食べられるのか?わかりませんが。我が家で唯一のエレガントな名も知らぬバラ。ラズベリーみたいに二季咲き?なのか。一旦終わった花がまた次々咲いています。手入れも何もしてないのに、強い子。


012_20170820171158b0a.jpg
猫っていうのはほんとうに、快適な涼しい場所を探すのがうまいなぁ。
スポンサーサイト

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]
にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村

ナメられています

032_201708172027484db.jpg


  1. tb: 0
  2. cm: 0
  3. [ edit ]
にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村

進撃のミント2日後

001_20170813200721855.jpg
アップルミントを「駆逐してやる!」ミッションその後。
一昨日駆除したはずのエリアから芽が吹き出していて戦慄


002_2017081320072038e.jpg
ほんの3センチほどの地下茎なのに。ほんとにオソロシイ再生力。
スギナ、ドクダミも凄いですがアップルミントも同レベル。地植えしてしまうとは、私はなんという過ちを犯してしまったのだ。自業自得、悔いてももう遅い・・・4Lグリホったけど、効いてくれるかどうか。



003_201708132007211fa.jpg
トマトの雨雫が綺麗、だったけど写真にうまく写らない。やっぱりマクロレンズ欲しいなぁ


005_20170813200719945.jpg
植木鉢の中にコオロギ。まだ羽が生えてないので鳴けるようになるのはもう少し先ですね。


006_20170813200718bd0.jpg
だらーーーん

  1. tb: 0
  2. cm: 0
  3. [ edit ]
にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村

進撃のミント

002_20170812164223856.jpg
アップルミントはホームメイドスイーツに飾るに良い仕事をするんだけど、ティーにしてもあまり美味しくないし除虫の効果もいまいちであまり使い道がない




006_201708121642223bf.jpg
そのわりに繁殖力ハンパ無い。013_201505271547503b1_20170812164855e8f.jpg
入居初年、つるっ禿げで雑草しか生えない荒地がいやで、とにかく早く繁ってくれるグリーンを、と鉛筆ほどの地下茎を5~6本植えたのが
005_20170812165153d9e.jpg
2年でたいへんなことに。
他の植物を侵食してしまいアップルミントが席捲。危機感というか恐怖を感じる。

004_20170812164222947.jpg
この連休はアップルミント駆除に明け暮れる覚悟----ヘビイチゴのグランドカバーに侵入してきたミントをヘビイチゴを残したまま----と思ったけれど無理でした。ヘビイチゴも犠牲にするしかない。地下茎が縦横無尽に血管みたいに地中を這っている。一日目で筋肉痛。仕方ない、あまり使いたくなかったけど除草剤使うしかないか。安易にアップルミントを地植えにした自分の浅はかさを呪う。人生二番目の後悔。(一番目の後悔?もちろん、結婚したことだぜ)


001_2017081216422028f.jpg
かわいいミニかぼちゃ、プッチーニと坊ちゃん赤ずきん(赤ずきんと坊ちゃんのかけあわせ?)
しまった比較物体がないので小ささが伝わらない。直径10cmくらいです。

003_20170812164220356.jpg
ホワイトソースを詰めて姿焼き。綺麗、かわいい。
カボチャ料理にバジルって不思議な組み合わせ。北海道ではバジルがフレッシュな時期にカボチャはできないから。

009_20170812164234ccb.jpg
食べてる途中もスイーツみたいにかわいい。
プッチーニは粘質。赤ずきんは粉質でした、赤ずきんって粘質粉質半々じゃなかったっけ?坊ちゃんの性質が多く出ている印象。

002_201708121713356b2.jpg
バジルたっぷり使ってトマトソースパスタ

019_201708121648554c1.jpg
生ではぼんやりした味のサンマルツァーノ、加熱してパスタにすると、なんともフルーティーで美味しくなりました!缶詰とはぜんぜんチガウ!ぜひ家庭菜園で育ててみてほしい。

021_20170812171334307.jpg
トウモロコシ初収穫、先端1/3は未受粉ですが20株程度の家庭菜園ではこれで上出来でしょう。036_201708121718014fe.jpg
甘~~~い、ジューシ~~~。さすがのハニーバンダムたまらない美味しさ。
ハニーバンダムは一昔前の主流品種で現在主流のピーターコーンやゴールドラッシュに比べ粒が大きく中身が詰まっている外見が特徴です。皮が硬くワイルドな味のため他の甘く柔らかい上品な品種に圧され現在はほとんど流通しなくなりました。
今年買ったトウモロコシはハズレばかりだったのでなおさらオイシ~。夏の味。イイエ、こちらでは夏の終わりの味ですね。

お盆休みが終わる。夏が終わる。



  1. tb: 0
  2. cm: 0
  3. [ edit ]
にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村

水遣りトマトその後

020_2017081121165760e.jpg
水遣りトマトその後。
ボール1杯とれるようになってきました。

016_20170811211656a99.jpg
毎朝夕水遣りをするようにしましたら、雨でも裂果が少なくなったようです(ゼロではないですが)。
皮は柔らかくなりましたが全体に水っぽい、味が薄い気がします。トマトって潅水で出来が違う、オモシロイ。
027_20170811211654073.jpg
口コミですごく良いとききましたので万田酵素買ってみました。一度ではまだ効果の程は感じられません。N5K5P5と書いてある。有機質が入ってるニオイがする。成分が不明ですが有機と化成の混合肥料+植物ホルモンなど、なのでしょうか。

013_20170811211655f87.jpg
じゃがいもだけは良くできました

035_2017081121165586d.jpg
そうか病もなく、美肌美人。
皮ごとのスモークがマイブームです。塩も何もつけなくても美味しい。


007_20170811222036f95.jpg
けんたろういちごの苗を見つけたので即買い!
北海道でしか作れないという高級いちご。道内でもなかなかお目にかかれないレアないちごで、実際スーパーなどで見かけたことはない。私は農家さんからいただいて食べました。ショートケーキなどのいちごって綺麗だけど硬くて酸っぱいじゃないですか?けんたろうは大振りで三角形で形が可愛いのに甘くてジューシーでとにかく美味しいんです。一度食べたらとりこになりますよ。
http://tokainocolobockle.com/eat/ichigo


北海道産なのに北海道は送料1000円とはこれいかに。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/hara/ken002.html


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

るね子

Author:るね子
アラふぃふ独女が北国の荒地を孤独に開墾しつつ魔女修行中。ガーデニング*ハーブ*クッキング*DIY*読書*手芸*写真*猫

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -